親子丼体験談

2年前に中学の同窓会があり中学生当時片思いだった百合子(仮名)と再会。
おばちゃん化している同級生の中でもまだまだ20代にしか見えない可憐さで思わず酒の力も借りて、冗談っぽく
「実はオレ中学の時オマエの事好きだったんだぜ」と告白。
するとなんと彼女もオレの事が気になっていたとの事(あの当時知ってればなぁ…お互い当時はシャイだった)
酒と彼女の発言に酔いながら2次会の席では彼女の横に陣取り色々話をしていると…
彼女は結婚したものの夫の暴力が原因で離婚して今は中学生の娘と二人暮し。
これは男なら勝負と帰り道で彼女をホテルに誘うと
「えぇ~」と言いながら拒否る事なくラブホの中へ。



20年越しの彼女の唇を堪能し服を脱がせるとまだまだ張りのある綺麗なDカップ位のバストが…
思わずむしゃぶりついて彼女をベットに押し倒すと
「シャワーを」と彼女。
せっかくの彼女のフェロモンの匂いが消えてしまいそうなのでお構いなしにアソコを指と舌で責めると彼女は離婚依頼5年間ご無沙汰だったらしくアソコは大洪水!!
それを見てオレのアソコもギンギンに!
彼女のビチョビチョのアソコめがけて生で一気に突き刺すと彼女の口から声にならない声が…
その声を聞いてると気持ち良くなってしまいすぐに臨界点がきてそのまま彼女の中に暴発…
「ゴメン中に出しちゃったよ…」
と言うと
「しょうがないわねぇ」
と大人の返事。

その後シャワーを浴び再び彼女と合体!!
結局朝まで彼女の中に年甲斐もなく4回も放出!!!!

オレは独身だったため彼女と付き合うようになりいつも生中出し三昧してたら彼女が妊娠!
年甲斐もなくできちゃった結婚へ。
で彼女の娘と3人暮らしをする事になったのだが彼女の娘が中学時代の彼女にそっくりの可愛らしさで親父になったのに毎日ドキドキして暮らしていたのだが…
ちょうど娘も高校生になり異性に興味津々だったらしく、母親を妊娠させたこの男のアソコはど~なっているのどろうと思っていたみたいで、母親が実家に帰っていた日に突然娘が
「私の処女を奪って下さい」
と言ってきた。
最初はなにかの冗談だと思い相手にしてなかったのだが、彼女が回りの友達のHの話などを聞いて自分もHしてみたくなったけど相手がいないからオレにどうしてもと言ってきた。
それはマズイだろうと思いながらも母親譲りの顔を見ていると中学時代の思いがよぎってしまい
「お母さんには内緒だよ」
と言って娘と一緒にシャワーへ…
裸になると思いのほか大きなバストが(着やせするタイプだな)母親より張りがあり乳首もツンと上を向いている!
優しく体を洗ってあげていると(別にヤラシイ事もせず)彼女の視線はオレのアソコに…
彼女の裸を見て思わず大きくなってしまっていた!!
そっと彼女に握らせ擦ってもらうとさらに大きく硬くなり彼女はビックリ
「こんなのが入るの?」
「これでオマエの母さんは妊娠したんだよ」
と言うと
「私も頑張る!」
と意味の分からない返事。

風呂から上がりいよいよベットへ。
優しくキスをして乳首をなめると
「あん…」
なんて声をだす。
その声でオレのアソコは再び硬く…
彼女のアソコを舐めてみると処女のすっぱい味が…
いまいち濡れが悪いので処女はこんなもんだろうと
「入れるよ」
というとコクンと頷く彼女。
先っちょを入れてみると
「んんん~」
の声がさらに突き入れると
「痛い!!!」
と彼女。
「最初は皆痛いんだから我慢しなきゃね」
と言って更に奥へ入れようと思ったがアソコが濡れのいまいちだし狭くてなかなか進まないので思い切ってドン!!!て突いてやると彼女は
「ギャー!!!」
と悲鳴みたいな声を出した。
その声になんかレイプしている気分になりガンガン攻め立てると彼女は痛さに泣き出してしまったが、彼女の方から処女を奪って下さいと言ってきたのだからしょうがないよなぁと思いつつ彼女の中に中出し!!!
「痛さのあとには気持ち良くなるからね!」
と言ってその日は3回彼女の中に放出!!!

その後嫁の目を盗んで彼女に男の良さを教え込んでいたらなんと娘が妊娠!
もちろん中絶するだろうと思ってたら「産みたい!」と言ってきた。
娘は母親には
「ナンパされた男の子供で相手は今どこにいるか分からない」
と言い、それでも産みたいと言い切り高校を辞めて産む事になった…
生まれて来る子がオレに似ていたらどうするんだと思いながら複雑なオレ。
もうひとつ問題が。
順調に母親と娘の子供が産まれてくると同級生になるのだが…
1年で1人の子持ちから一気に3人の子持ちになる春に、母親が秋には娘が出産予定。
オレの給料でやっていけるだろうかと思うのだが、自分で蒔いた種だからね…


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。