姉が泥酔してる時を狙って姉の膣の中で射精しています

1. 投稿者:壊れた弟 投稿日:2011/07/13 00:32:06

何年か前・・・俺が15歳の時の話。

ウチでは家族の誕生日を皆で祝うのですが、
姉の20歳の誕生日の時、
いつもの様に家族で外食した後に上機嫌になった両親が、
姉に20歳になった記念に居酒屋に寄って帰ろうと誘いました。

俺にも酒はムリだけど同席しろと言いましたが、
当時は高校受験のストレスと反抗期が重なって、
家族に心を閉ざしていたので、
無視して自宅へ帰ってゲームをしていました。

しばらくすると、父親が姉を抱えて帰ってきました。
飲み過ぎて酔いつぶれた姉を玄関先で俺に託して、
飲み直して来ると言い残してまた居酒屋へ戻って行きました。

仕方なくグッタリしてる姉を抱えて部屋のベッドまで運びました。
姉の全身から酒の匂いがしていた事を覚えています。

実は家族の中で唯一、姉には心を許していました。
家では常にイライラしてる俺を、いつも優しく明るく元気付けてくれる姉に恋心に似た感情を抱いていました。
ほとんど毎晩、最後に入浴するようにして洗濯物から姉の下着を取り出して、
姉の裸を想像しながら、その下着のワレメに触れる部分に射精してました。

そんな姉が無防備な状態で自分の前に寝ている・・・しかも両親は飲みに行ったっきり帰ってこない・・・
そんな事を考えると興奮して、気が付いたら姉のスカートをめくっていました。

ワレメに指を這わせて感触を味わいます。
初めて触る女の部分に興奮しすぎてチンポが起たなかった事を覚えています。
次に触ったのはオッパイです。
姉と最後にお風呂に入ったのは姉が中学に入る頃まで・・・
その頃はまだ膨らんでいなかった胸が、この頃はBカップになっていました。
エロ本で見るオッパイとは違って小さめで、乳首もまだ子供っぽさが残ってました。
仰向けに寝ているので膨らみもあまり感じません。
それでも夢中で乳首に吸い付いて、体を舐め回していました。
これだけの事をしても、姉は静かに寝息を立てて眠っています・・・

調子に乗ってパンツを脱がしました。
初めて見るオマンコ・・・憧れてた姉のオマンコ・・・

正直、ネットで見た動画や画像のように、もっとグチャグチャしていると思っていましたが、
クリトリスが少し顔を見せていて小陰唇はあまりはみ出て無くて、
まだ発育しきってないような感じでした。
ワレメを開いて良く見えるように懐中電灯で照らして舐めたり弄ったり・・・
姉の中は少し湿った感じで綺麗なピンク色をしていて、
嗅いだ事の無いおしっことも汗臭さとも違うような匂いがしていました。

無修正の動画や画像のマネをして、クリトリスの皮をめくって指でクリクリと転がしてみたり、
吸い付いてみたりしましたが、あまり反応がありませんでした。
膣に指を出し入れしているうちに気が付くとチンポはビンビンに勃起していました。

少し迷いましたが、挿入したい気持ちでいっぱいでした。
包茎だったので、皮をむいて我慢汁を亀頭に塗り付けて入れようとしましたが、
童貞だったのと、膣の方が全然濡れていなかったので上手く入れる事が出来ませんでした。
オマンコをいっぱい舐めて唾液で塗らしたら何とか先っちょを入れる事ができました。

最初は粘膜同士がくっ付くような感覚で動かすと痛いくらいでしたが、
少しずつ出したり入れたりしてるうちに濡れてきたのか、
すべりが良くなって来て、だんだん奥に挿入できるようになってきました。

ほんの数回動いただけで中の刺激に耐え切れずに姉の中に射精してしまいました。

閲覧ありがとうございます。
長くなるので続きは今度にします。需要があればですが・・・


2. 投稿者:壊れた弟 投稿日:2011/07/13 05:30:22

姉は帰ってきた時と変わらない様子で寝息を立てています。

俺は姉とのSEXの余韻に浸りながら、姉のオマンコを弄っていました。
弄っているうちに、姉が処女じゃなかった事に嫉妬心が出てきました。
俺の姉の処女を奪った奴に腹を立てながら、少し荒っぽく中出しした膣内を指で掻き回したら
姉が反応して一瞬ビクッとしてうめき声を上げました。
焦りましたが、手を止めたら静かになったので再開しました。
まだ起きそうに無いので、再び勃起したチンポを挿入しました。
さっき中に出した精液のおかげで中はぬるぬるして最高に気持ち良かったです。
さっきよりも激しく動くと、時々姉の体はビクンビクンと反応して、
何やら意味不明な事を言ったりしますが、やはり起きそうにありません。
さすがに2回目なので激しく動いてもしばらくは持ちました。
それでも2回目の射精まで3分は持たなかったように思います。

2回も中に射精した後の膣口はチンポを抜いても閉じ切らず、
だらしなく口を開けて精液をドロッと吐き出しています。
時々痙攣のようにピクピクして最後の1滴まで精液を搾り出そうとしているかのようでした。

後でバレたら困るので、中に残った精液を指で掻き出して体を綺麗に拭いてから元に戻しました。

翌日は休日でした。
姉はなかなか起きてきません。
内心バレてないかドキドキしてましたが、昼前になってようやく起きてきました。
頭が痛くて起きられなかったそうです。

まだ頭が痛くて体もおかしいと母に訴えていましたが、
母に二日酔いだとあしらわれ、薬を飲んでシャワーを浴びてその日はウチの中で過ごしてました。
バレなかったのでホッとしました。

この日以降、父は娘と酒が飲めるのを楽しみにするようになり、
姉は口では嫌がっていましたが、まんざらでもない様子で時々両親や友人達と飲みに行くようになりました。

毎回ではありませんでしたが、大体は同じように酔いつぶれて友人に連れて帰ってもらったり、
両親と飲んだ時は父が連れ帰り、両親達はまた飲み直しに行くという事が続きました。
翌日の二日酔いも相変わらずでした。

そして両親がいない時は、酔いつぶれた姉とSEXをするようになっていました。
姉のオッパイ・乳首・クリトリスを弄り、時には陰毛を何本も抜いて遊んでみたり、
膣内に異物を挿入したり、ペットボトルに貯めておいた精液を飲ませたり、
透明な筒を奥まで入れて子宮口を見たり、ペットボトルの精液を流し込んだりして興奮してました。
まさに、変態動画で見た事を姉の体で実践していました。
最後は当然の事のように姉の膣内で射精していました。
もう姉とのSEXに夢中でした。

15~16才だった当時は、中で射精する意味は分かってはいましたが、
特に何とも思っていませんでした。


閲覧ありがとうございました。
展開が変わってもう少し続きますが、よろしければリクエストしてください。
お目汚しになるようでしたらこの辺で終わりにしたいと思います。


3. 投稿者:壊れた弟 投稿日:2011/07/13 20:41:05

半年が過ぎ・・・10ヶ月くらい過ぎた頃でしょうか・・・

姉の体に変化が現れました。
急激にオッパイが大きく、子供っぽかった乳首も大人っぽくなって黒ずんできました。
オリモノの量も多くなり、オマンコを舐めると以前とは違って苦く感じるようになりました。

妊娠していたのです。

姉も体調不良を感じていたようでしたが、
まさか妊娠しているとは思っていなかったみたいで病院には行かなかったようでした。

妊娠何週目かは知る事は無かったのですが、
生理が無く、検査薬で妊娠が分かり、
それが両親に発覚するまでに、そう時間はかかりませんでした。
どうやら酒を飲み始めた辺りから、姉は4人の男(多分飲み仲間)と肉体関係があり誰の子か分からないという状況に陥り、
堕胎費用も無い為、泣く泣く両親に助けを求めたのです。
まさか弟が泥酔状態の自分で中出しSEXを楽しんでいたとは思わなかったでしょうね。
毎回中に射精してましたから100%とは言い切れませんが、
俺が妊娠させたのは間違いないと思います。

4人の男と肉体関係にあったという事実に母は泣き崩れ、父は姉を罵りました。
俺は部屋の外に漏れ聞こえてくる
「生でやってない」「入れる前に絶対ゴム付けてた」「ゴムが破れた事も無い」
などという姉の言葉に興奮してチンポを擦っていました。

両親が酒を飲ませたのがきっかけと言う事もあり、
何とかこの時は付き合ってる男全員と分かれるという条件の元に
両親から費用を出してもらい、この事は忘れようという事になりました。
家族は俺がこの事を知らないと思っているようです。

その後姉は就職し、家に居辛いのもあったようで独立して一人暮らしをはじめました。
姉と離れて暮す事になり、何とか姉に近づきたいと思い、勉強に励みました。

姉の暮すアパートに近い大学を目指して頑張ってきました。
そして・・・
この春から俺は希望する大学に進学して、大学から近い姉のアパートで一緒に暮す事になりました。
俺は妊娠騒ぎの件を知らない事になってるので、姉は以前と変わらないように俺に接してくれます。

でもやっぱり弱いくせに、場の雰囲気が楽しいと言う事で職場の女の人達とはよく飲みに行きます。
月に2回の女子会でやはり時々酔いつぶれるので、友人に送り届けられた後
姉の体を弄び、膣内に射精する事が日頃のストレスの解消方法になってきました。
姉のオッパイはあの日以来、大きさは元に戻りましたが乳首の色は戻りきっておらず、筋のような跡も残っています。
でもオマンコは相変わらず綺麗で気持ち良くて、毎回最低でも2回は姉の中で射精しています。

時々姉の友人も泥酔して泊まっていくので挿入まではしませんが悪戯しています。

姉の体が気持ち良すぎて、また妊娠したらと考えるのですがやめられません。
とりあえずバイトを頑張って、お金だけは貯めておくようにしています。

姉との関係はまだしばらく続きそうです。



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。